MENU

開堂時間縮小と感染症拡大防止の取組み

2020.06.01

新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りし、ご遺族の皆様にお悔やみを申し上げます。

また、この感染症により影響を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

緊急事態宣言、特定警戒都道府県指定の解除並びに外出自粛要請、休業要請等が緩和されました。

札幌霊堂では今後も感染拡大防止策、北海道による「新北海道スタイル」安心宣言に鑑み次の取り組みを行い、開館開堂いたします。

期  間:当面の間

開堂時間:10:00~16:00(15:30までにご入館下さい)

土・日・祝日は比較的空いている13:30~15:30のご来館をお勧めします。

①ソーシャルディスタンシング(社会的距離確保)の為、床面に表示を設けています。

②複数の方が触れる、ボールペンやエレベーターボタン等、要所を定期的に拭取り消毒を行っています。

③ご来館の際、マスクの着用、入り口の消毒液剤で手指を消毒の上、記帳台へお進み下さい。

④必ずご記帳いただき(代表者おひとり)、咳・くしゃみエチケットにお努め下さい。

⑤エレベーターは他の方々と混乗にならぬよう、「ご家族単位」「おひとり単位」「グループ単位」でご利用下さい。

⑥館内の椅子・テーブル・水屋蛇口等を間引きしています。

⑦法要はご参列人数の少数化、会食自粛をご提案させていただく場合があります。

⑧ご見学は重複や混雑を避けるため、お電話にてお問い合わせ下さい。

*隣接葬儀場、札幌斎場でも感染予防の取り組みを行っています。こちら斎場ホームページでご確認下さい。

次の感染拡大防止、完全終息と皆様方の健康を願い、ご理解ご協力をお願い申し上げます。