MENU

納骨のお手続き・各種書式

各種お手続きの際には書類のご提出をお願いしております。下記より書式をダウンロード(アイコンが付いているもの)してお使いください。
詳しくは札幌霊堂までお問い合わせください。(※契約者本人以外の方が手続きをする場合は、契約者の委任状もしくは承諾書が必要です。)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader又はAcrobat Readerが必要です。
Adobe Readerの最新版はAdobeのサイトから無料でダウンロードできます。

お問い合わせ先

0120-386-016

TEL 011-821-8086

受付時間 / 9:00-17:00

こんな時 必要なもの・書式
納骨 自宅にある「お骨」を納骨する時 火葬埋葬許可書は「骨箱」の脇に入っています。契約名義本人が亡くなった場合は利用権の承継(名義変更)の手続きも必要となります。
寺院にある「お骨」を納骨する時 改葬許可書は納骨している市町村に焼骨収蔵証明書を提出し、申請すると発行されます。焼骨収蔵証明書は、寺院の管理者が発行します。
他の市町村の墓地にある「お骨」を納骨する時 改葬許可書は納骨している所の市町村に申請すると発行されます。
改葬 札幌霊堂内にある「お骨」を他の寺院、又は墓地に移動する時
  • 焼骨収蔵証明書
  • 印鑑
  • 本人確認が出来る書類(免許証等)
焼骨収蔵証明書を札幌市保健福祉局保健所生活環境課に提出し、申請すると「改葬許可書」が発行されます。収蔵証明書作成料:¥1,000
納骨壇利用権の承継
(名義変更)
利用権者が死亡し、その納骨壇の利用権を承継する時
  • 名義変更届
  • 承継者の戸籍謄本(6ヶ月以内)
  • 旧納骨壇利用契約書
  • 印鑑
承継する方との関係性がわかる戸籍謄本が必要です。旧利用者に発行した「納骨壇利用契約書」を返還して頂き、承継者に新たに発行致します。名義変更手数料:¥1,000、プレート変更料:¥1,000
納骨壇の解約 納骨壇が不要になり、解約する時
  • 利用契約解約届・印鑑
  • 利用契約書を含む、利用契約時の全ての書類
  • 本人確認出来る書類(免許証等)
ご解約の際は札幌霊堂にお問い合わせください。当初の備品以外を全て撤去し、「魂抜きの読経」を行っていただきます。納骨している場合は、「改葬」の手続きも行ってください。
住所変更 住まいの住所が変更になった時 必ず行ってください。電話番号もお知らせください。
永代管理 最初の納骨より5年以内に30年分の管理費を一括で納めていただくと永代管理となり、契約が継続されている限り以後の管理費のお支払いはありません。

※平成29年4月1日現在